小銭貯金終了

社会人になってから、小銭貯金をするのが楽しみの一つでした。

 

500円、100円、50円、10円毎に〇〇円貯まる貯金箱を用意して貯めていました。

 

海外旅行に行ったり、無職になった時の資金にしたりと活用しておりました。

銀行で両替してもらうと手数料が掛かるので、入金してATMで下ろすという手法を使っていました。

最近はメガバンクで高額な入金手数料が設定されたこともあり、ゆうちょ銀行で入金していました。

 

しかし、2022年1月17日からゆうちょ銀行でも小銭の入金手数料が掛かるようになります!

ATMでも入金に1枚から掛かるようになってしまいました・・・。

www.jp-bank.japanpost.jp

 

最近も、小銭が少し貯まればATMでこまめに入金していたのですが出来なくなってしまいます。

 

支払いはほぼキャッシュレス決済にしていますが、どうしても現金で払わないと行けない店舗もあります。

小銭が発生した場合は、セルフレジで突っ込むのが正解のようです。

 

小銭貯金がたくさん貯まっている人は、早めにゆうちょ銀行に入金しましょう。